トレーニング

マウンテンバイクによる不整地走破の魅力

前の週の土日ロード乗れんかったんでとにかく
どこでもええから乗りに行きたいって気持ちやった。

ただ今回も午後いろいろ用があって時間がとれるの
は日曜の朝から3,4時間程度だけって感じやった。

天気が良くなりそうってことは週の半ばからわかっ
とってグーグーマップでルート探しを毎日しよった。

で今回またしても芸備線を使った輪行となったんや。
それは吉田口から広島の50kmちょっとのルートやった。

ほのぼのした場所を走る中ガーミンのナビに
従えんところに出くわすということもあった。


↑ ロードバイクでこの先進めんでしょ。(笑)

ストリートビューでのチェックが甘かったといえばそれまで
なんやけどガーミンコネクト任せでルートを作らせた箇所で
実際は進めない場合があったということやった。

そういった場合大体近くの道を走って行けばまた作成した
ルートに戻れるんやけど。
そんなことはあってもガーミンの精度の良さは相変わらず
ということなんやな。

ストリートビューで画像が出なかったunnamed road
においてすごい悪路にも出くわしたんや。
4,50cmくらいの深さ掘れているところもあった。

ロードでバランス強化のトレーニングにはえかったけど
あまりに大きな石が多く起伏が激しいところではロード
を担いで歩いた。

2、3kmくらいそんな道があったやろうか。
最近山道とかで一人いるときガサガサッという物音を
聞くと熊かなとと思ったりすることがあるんやけど日
曜はそんなとき見たらそれは鹿やった。

しかし荒れた山の悪路もブロックタイヤを履いたフル
サスペンションのマウンテンバイクなら楽しいやろう
なと思ったんやな。

スキーに不整地を滑るモーグルがあるように自転車
でも荒れた道を走るマウンテン・グラベル等がある。

マウンテンバイクの走破性には驚くばかりなんやな。
尾道で行われたダウンヒルの様子やけど ↓

尾道は坂・石段等が多く“尾道+自転車”って頭には浮かびに
くいんやけどそんな所でさえこういったバイクやったらこの
動画のように猛スピードで駆け抜けることも出来るわけやな。

転倒して骨折等もあるんでここまではうっかり真似出来んけど
自転車における“不整地”走破の楽しさは気になるところやな。

フルサスを使えば宮島の弥山頂上から
紅葉谷コースを降りれるんやろうか?
難易度下げるなら大聖院コースもあるんやけど。
ロープウェーを使った輪行も面白いように思うな。

重量15kgの輪行はハードかもしれんけど
その輪行袋をチョイスするならこれやろ?
中仕切りは外せんからな。

そしてこのメット、テンション上がりそうやな。

自転車の経験が浅いとかっていう人はこういったことは
まだしないほうがええかもしれんな。 ↓

スキーと自転車のことが交錯するわしのここのサイトやけど
スキーにおける急斜のコブのバーンをスパイク付きタイヤを
履いたマウンテンバイクで走ったらどないなんやろ?
新しいカテゴリーのスポーツ誕生か?

ダウンヒル向けのフルサスペンションモデルを
下に少しピックアップしてみる。
ダウンヒル、その名の通り下り専門で上りは無
い競技や。

ちなみにフロントサスペンションだけのものは
“ハードテイル”と言いフルサスペンションモデルより
はスピードが出て街乗りには適していると言えるんや。


SPECIALIZED  S-Works Demo 8 820,000円


TREK SESSION9.9DH27.5 Race Shop Limited 993,600円


SCOTT SPARK RC 700 WORLD CUP 828,000円


MERIDA NINETY-SIX.9 TEAM 1,050,000円
フレームサイズ46で完成重量10.1kg
FURYの17.8kgとかと比べると随分軽いんやな。


KONA OPERATOR DL 416,000円


GT FURY EXPERT 568,000円


cannondale JEKYLL CARBON 1 820,000円

Bianchi METHANOL 9.1 FS 980,000円

フルサスペンションモデル高いよなっていう人
これぐらの価格のものだとどうやろ。
124,416円 ( 税込 送料無料 )

今回のライドは午前9時スタートで時間約3時間半なものやったんで
エネルギー消費量(kcal)を算出すると
強度(メッツ)× 時間(h)×体重(kg)×1.05 より
8×3.5×73×1.05=2,146.2
2,146キロカロリー。

夕方からのビアガーデンで自分が飲み食いした
総カロリーは如何なものやったんやろうか。

Merci d’avoir lu ce post, je vous remercie
(コノキジヲヨンデクレテアリガトウ)

関連記事

  1. トレーニング

    ロードバイク(安芸灘とびしま海道)

    日曜日、天気のチェックをすると雨ふらんとのことだったんで急遽自転車…

  2. トレーニング

    ロードバイク(向原~八本松)

    日曜日天気が良く絶好のロード日和、午前中用があったんで走り出しは午…

  3. トレーニング

    ロードバイク(しまなみ街道)

    日曜日は今治から尾道に向けて走ってみたわ。バス(しまなみライナー)…

  4. トレーニング

    ロードバイク(大三島一周)

    2日日曜日2週間ぶりに走りに出かけた。その日は曇りで予想最高気温は…

  5. トレーニング

    ロードバイク(祇園 ~ 廿日市)

    日曜日降水確率は低めやったんで走りに行った。午前中ところどころ雨雲…

  6. トレーニング

    ロードバイク(唐津~佐世保~佐賀)

    3連休中の2日、16・17日に九州に行ってきたで。最高気温34度な…

コメント

  1. 白人ってこういうこと好きだよな~、と動画を見て思いました。

    知人がキャノンデールのLEFTYを持ってまして、なんであんなポジションなんだろうと不思議に思ってましたが、崖落ちするにはあれじゃないとダメだったことを暫くして知りました。

    見てる分には楽しそう、というところにいますw

      • ニシノヒト
      • 2017年 6月 27日

      さくらなみきさん、コメント有難う御座います。

      動画とはいかなくともMTBはいろいろ楽しめると思います。
      自分の部屋の室内保管にロードとは違ったバイク(MTB)が
      あるのもなんかいいような気がしています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スキー

    1月22日(日) 芸北国際スキー場
  2. その他

    about cycling gloves
  3. トレーニング

    In Body 測定
  4. トレーニング

    ロードバイク(小倉~広島)
  5. トレーニング

    ロードバイク(志和口~上川立)
PAGE TOP